MENU

【例文解説!】絶対返信してくれるプロフィールとファーストメールの書き方

出会い系を使っている人はドンドン増えてきているが、だからと言って全ての人が出会える訳ではない。
使い方を誤っていると出会えないので、正しい使い方をすることが大事!

 

出会い系アプリで出会うためには、プロフィールとファーストメールが重要ということは間違いない。
でもどうすればいいのか人に聞けるわけもない・・・でも自分だけで悩んでいても解決しないので、ここで知っておこう。

 

他の男と違うプロフィール作りを意識する

出会い系アプリのプロフィールは唯一あなたを知るための情報源となるものであり、自分の魅力をアピールするものでもある。

 

ということは、女性に魅力的に感じてもらえるかで、出会える確率が変わってくる。
設定するのが面倒でプロフィールがほぼ空欄になっている人もいるが、それだと出会えなくて当然!

 

空欄が多いってことは、どんな人なのか知ることが出来ない。
女性はどんな人かわからない人とわざわざやり取りしようと思わないので、プロフィールが充実している人を選んでいる。

 

女性から選んでもらうためにはライバルと差を付けられるようなプロフィール作りを意識することが大切。

 

返信してもらえるプロフィールを作るためには、

・項目は出来るだけ埋める(空欄が少なければ少ないほどいい)
・出来るだけ詳しく書く
・エロいことは書かない
・写真は絶対に載せる
・女性ウケのいい趣味を選ぶ

などを重視して設定しよう。

 

女性とスマホ2

 

■項目は出来るだけ埋める
プロフィールは項目がすごく多いので面倒に思うかもしれないけど、空欄が少なければ少ないほど出会いやすくなるので、出来るだけ埋めよう。

 

その中でも特に年齢・住み・仕事・趣味は必ず書いた方が出会いに繋がりやすいので忘れずに書こう。

 

■出来るだけ詳しく書く
項目は出来るだけ埋めると上記で書いたが、適当に埋めればいいと言う訳じゃない。
出来るだけ詳しく書くのがポイント!

 

例えば趣味の欄に料理と書くとしよう。
ただ「料理」とだけ書くよりも「料理を作るのが好きです。得意料理は○○です。」と書いておいたほうが興味を持ってもらいやすいので、得意料理なんかがあれば書いておくとより良くなる。

 

■エロいことは書かない
プロフィールに「エッチが好き」「デカい」とかエロいことが書いてあると女性は引いてしまう。

 

出会い系アプリは知らない人とやり取りを始めるので、エロいことが書いてあると「チャラい」「危険」と判断されて、返信は来ないと思った方がいい。
本当に出会いたいなら、エロいことは絶対に書かないほうがいい。

 

 

■写真は絶対に載せる
写真を載せるのに抵抗がある人が多いけど、載せた方が確実に出会いやすくなるから絶対に載せよう。

 

女性は、顔で判断するためじゃなく、どんな人とやり取りするのか知っておきたいから、写真を求めているので、雰囲気がわかる写真であれば大丈夫。

 

なので抵抗がある人は、雰囲気がわかるものを選ぶといい。
他にも今は加工アプリが充実しているので、少しなら加工して載せてもいいので必ず載せるようにしよう。

 

 

■女性ウケのいい趣味を選ぶ
趣味は人それぞれだけど、出会い系アプリでは印象が良いものもあれば悪いものもあるので、何が好印象なのか知っておこう。

 

〜女性ウケのいい趣味〜
・スポーツ
・音楽鑑賞
・映画鑑賞
・食べ歩き
・ドライブ
・旅行
・料理

 

〜女性ウケの悪い趣味〜
・パチンコ
・競馬
・カードゲーム
・フィギュア
・風俗
・鉄道

 

 

ギャンブル系やオタクだと思われる物は、どうしても女性ウケが悪くなってしまう。
ギャンブルはどうしてもお金使いが荒いイメージになってしまうため、それを趣味にしている人とは避けてしまう傾向にある。

 

またオタク系の中でも特に少女系のフィギュアを集めて喜んでいるイメージを持っている女性が多いので、引かれてしまう。

 

 

そして趣味が無いという人は、女性ウケのいい趣味から自分が趣味に出来そうなものにチェレンジしてみるのもアリだと思う。

 

でもここで注意してほしいのは、女性ウケだけを考えて、趣味でもないものを書いてしまうと、その話をされた時に対応出来ずに嘘がバレて印象が悪くなるので、知ったかぶりだけはしないように注意しよう。

 

上記のことを参考にしてプロフィールを設定していくとライバルと差をつけられる魅力的なプロフィールを作ることが出来るので、是非やってみてほしい。

 

 

プロフィールの例文

 

はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます。

 

都内に住む会社員をしている28歳の○○です。
男ばかりの職場で出会いが無く、出会い系アプリを使い始めました。

 

趣味は料理で、得意料理はチャーハンです。
食べる物好きなので休みは、食べ歩きなんかもしています。

 

一緒に食べ歩きが出来る女性が出来るといいなと思います。

 

同じ趣味の人や興味を持ってくれた人は、気軽にメールをくれると嬉しいです。

 

よろしくお願いします。

 

※ひやかし、出会い目的としないメールは送ってこないようお願いします

 

こういったプロフィールは、女性ウケが良いので参考にしてみてほしい。

 

 

返信してもらえるファーストメールの送り方

ファーストメールもプロフィールと同じくらい重要なので、その送り方によっても出会いやすさが変わってくる。

 

みんなは内容をしっかり考えて女性にメールを送っている?
たぶんほとんどの人があまり考えずに送っていると思うけど、ライバルと差をつけるメールを送らないと女性から返信がもらえない。

 

返信をもらうためにはどんなメールにするのがいいのか・・・

・しっかり挨拶する
・相手の名前を必ず文中に入れる
・長くなりすぎない
・相手のプロフィールの内容に必ず触れる
・質問を入れる
・共通点がある場合はそれをアピールする

この6つに注意しながら内容を考えるといい。

 

 

しっかり挨拶をする

挨拶をするというのは、人として出来て当たり前であり礼儀でもある。
それすら出来ていないと、「ダメな人」「礼儀が無い」と思われ、相手にされないので、必ず文の初めに挨拶を持ってくることが大切です。
そしてもう1つ注意してほしいのが、敬語を使うということ!

 

出会い系アプリでは、年齢とか関係なく初めは誰にでも敬語から始めるというのが基本。
初めからタメ口を使うと「馴れ馴れしい」と印象が悪くなるので、注意しよう。

 

 

 

相手の名前を必ず文中に入れる

ファーストメールを送る時は、必ず相手の名前を入れたほうがいい。
名前が入っているか無いかでも、返信率がたいぶ変わってくる。

 

女性は自分の名前を呼んでほしいと思っているし、呼ばれて嫌な気持ちになる人はいない。
それに名前が入っていることで、「自分にメールを送ってくれている」と思うので、スルーされる確率を低く出来る。

 

名前を呼ぶ時には必ず「さん」付けをすること。
「ちゃん」でもいいんじゃないかと感じるかもしれないが、初めから「ちゃん」だと馴れ馴れしいと思われ印象が悪くなる可能性があるので「さん」を使ったほうがいい。

 

 

 

長くなりすぎない

ファーストメールでダラダラ長文が送られてくると女性は読む気が失せる。
せっかく開いてもらったのに、長文だったから面倒でスルーなんかされたら勿体ない!
スルーされずにしっかり読んでもらうために適切な長さにしよう。

 

文字数の目安は200文字程度なので、簡潔にまとめて送ると読んでもらいやすくなる。

 

逆に短文のメールも魅力的じゃないので返信がもらえない。
長文過ぎても、短文過ぎてもダメということを覚えておこう。

 

スマホ3

 

相手のプロフィールの内容に必ず触れる

ファーストメールを送る時には、相手のプロフィールの内容に必ず触れるようにしよう。

 

メールを見た時にプロフィールの内容に触れられていると、「自分に興味を持ってメールをくれた」と感じ、興味をもっているというアピールにもあり好印象を与えられる。

 

ファーストメールを送る前に必ず女性のプロフィールにしっかり目を通して内容を考えよう。

 

 

 

質問を入れる

メール中に質問を入れておくと返信をもらいやすくなるので、オススメだ。

 

でもどんな質問でもいいと言う訳ではない。
・答えやすい質問にする
・相手が聞かれたくないような質問はしない
・どうでもいい質問はしない
この3つのことに注意して質問をしよう。

 

・答えやすい質問をする

 

「これについてどう思いますか?」という質問をするとどう答えたらいいのか迷ってしまい返信をくれない可能性があるので、答えやすい質問にするのがポイントになる。

 

例えば、女性が映画鑑賞を趣味にしているなら「どんな映画が好きですか?」という質問にすれば、答えやすい上に、女性の好みも同時にすることが出来る。

 

 

・相手が聞かれたくないような質問はしない

 

相手にも聞かれたくない事の1つや2つあるはずなので、プライベートな事などは聞かない方がいい。
もしも聞かれたくない質問をされると嫌になってしまい返信が来ない場合があるので、避けよう。

 

まだ親しい訳じゃないのに、家族のことや身体のことについて質問すると、「どうして話さなきゃいけないの?」と思ってしまう人が多いので、仲良くなってからならまだいいけど、初めのうちは聞かないようにしよう。

 

 

・どうでもいい質問はしない

 

どうでもいい質問をしている人が結構多い。
返信をもらおうと無理矢理質問すると、それが相手にバレてしまいスルーされる可能性がある。

 

例えば「今日は暑くなかった?」と質問すると女性は、「そんなこと聞いてどうするの?」と思ってしまう。
そうなると返信するのすら面倒に感じて無視される場合もあるので、どうでもいい質問は絶対にしないようにしよう。

 

 

 

 

共通点がある場合はそれをアピールする

 

プロフィールを見ると趣味な住みなどで共通点がある時があると思う。
もしも共通点があった場合は、必ずそこをアピールしたほうがいい。

 

スマホ1

 

共通点があると人は、自然と興味を持ってくれる傾向にあるので、返信ももらいやすくなる。
それにやり取りを始めてからも共通点の話も出来て、盛り上がる。他にも親近感もわいて相手との距離も縮めやすい。

 

せっかく共通点があるなら、アピールしないと損なので、忘れずにアピールすることをオススメする。

 

上記のものが返信をもらいやすいファーストメールの作り方なので、参考にして内容を考えてメールを送ってみよう。

 

ファーストメールの例文

 

〇〇さんはじめまして。

 

俺は都内住みで鳶職をいている26歳の□□と言います。

 

プロフィールに映画鑑賞と書いてあって、俺も映画鑑賞が好きなので、気になってメールしました。

 

俺は△△系の映画が好きなんですが、○○さんはどんな映画が好きですか?
ずっと仕事が忙しかったんですが、やっと時間が出来てまた見ようと思っているので、何かオススメがあったら教えてください。

 

お返事がもらえると嬉しいです。
よろしくお願いします。

 

上記なメールだと、名前・共通点・質問などが入っているので、返信がもらいやすい。
上記の手法でメールを送ることさえ出来れば、返信率が上がるので、是非参考にしてほしい。

 

 

まとめ

本当に出会いを求めているなら、
・他の男と違うプロフィールを作る
・返信がもらえるファーストメールを送る
この2つが重要になってくる。

 

本当に出会いを求めるなら、ライバルと差をつけることがポイント!
ライバルと差をつけることが出来れば、女性から興味を持ってもらえて、出会いにも繋げられる。

 

自分のプロフィールやファーストメールの内容を見直し、改善すると出会えるようになると思うので、是非参考にして出会いを求めてほしい。

このページの先頭へ