MENU

ライバルを差し置いて女の子から連絡先を聞くコツ教える

出会い系を使って女性にアプローチして、女性から返信が来ると嬉しく感じる人がほとんどだと思う。

 

出会い系での女性とのやり取りは、初めは出会い系内のメッセージでやり取りをしていくのが基本だが、それだけではデートまでに繋げるのは非常に難しい。

 

女性と上手くやり取りを進めていき、デートまで繋げたいと思うのであれば、連絡先交換をして直接やり取りに持って行った方がいい。

 

だからと言って、やり取りしてすぐに連絡先交換をしようとすると失敗してしまうので、連絡先交換を上手く成功させるコツについて下記にまとめておく。

 

連絡先交換のタイミングを知っておかないと失敗する!

連絡先交換をするのはいつでもいいという訳ではなく、タイミングが重要になる。
このタイミングを間違えてしまうと断られてしまうだけじゃなく女性の警戒心を強くしてしまう可能性があるので、気をつけてほしい。

 

スマホok

 

連絡先交換が失敗しないためには、女性に連絡先交換を持ちかける前にあらかじめタイミングを知っておくことが大切!

 

では、どれくらいを目安に連絡先交換をすればいいのか!
遅くても10通以内には交換をするのが重要なポイント

 

男の中には、やり取りをしてすぐに連絡先交換を持ちかけてくるバカな男が多くいるが、まだ相手がどんな人なのか把握出来ていない状態で連絡先交換に応じてくれる女性は絶対にいない。逆に「チャラい」と思われて嫌われるだけなので、これは絶対にやめた方がいいと思う。

 

女性はやり取りをしている中で、「この人は信頼できる」と感じた人にしか連絡先交換を教えないので、焦って聞いてしまうと失敗するので気をつけよう。

 

ポイント制の出会い系は、メール1通送信の相場が50円くらい。
悪質な出会い系だと200円以上というのが特徴なので、相場よりも料金が高く設定されている出会い系は使わないようにしよう。

 

50円で10通なので、1人の女性に対して500円くらいかかるのが目安になる。

 

10通以内に連絡先交換をするのがベストだが、上手く話が盛り上がって仲良くなることが出来れば、5通で連絡先交換することも可能なので、後はやり取りに進み具合だと思う。

 

逆を言えば、10通メールしても話が盛り上がらないし、連絡先交換が出来ないのであれば別の女性を探した方がいいと思う。
そのような女性といくらやり取りをしても交換出来る望みは少ないしポイントの無駄遣い!時には諦めも肝心なので、すっぱり諦めて次に行くことが大切。

 

 

目安を参考にすればキャッシュバッカーを見抜ける

出会い系を使っている女性の中には、お小遣い稼ぎのためだけに使っているキャッシュバッカーという存在が潜んでいる。

 

キャッシュバッカーは、男とやり取りする度にポイントが貯まり、その貯まったポイントを取品や現金に変えることが出来るので、女性から積極的にメールをしてきたり、話を引き伸ばそうとしてくる特徴がある。

 

スマホ操作1

 

そのため話がすごく盛りあがるし、仲良くなることは出来るが、いざ連絡先交換を持ちかけてみると断られるというのがほとんど。

 

このような行動を取る女性はキャッシュバッカーの可能性が非常に高いので、10通やり取りをして連絡先交換を持ちかけたのにも関わらず、連絡先交換をしてくれない女性とはやり取りをやめてこれ以上ポイントを無駄にしないように注意しよう。

 

「せっかく仲良くなったのに勿体ない」と名残惜しいと感じる人もいるかもしれないけど、これはキャッシュバカーの手口だからこのままやり取りを続けても出会いには繋がらないので、別のすっぱり諦めて新たに出会いを求めた方が効率よく出会うことが出来る。

 

 

上手く連絡先交換をする方法とは?

上記を見て連絡先交換のタイミングはわかったと思うけど、タイミングを間違っていなくても、聞き方が悪いと女性から断られる可能性もあるので上手な聞き方も一緒に知っておいた方がいいと思う。

 

・連絡先交換をしたいことを相手に伝えて、自分から連絡先を教える
・ログインをする手間が大変だということを伝える
・やり取りしづらくなることを伝える
・デートの約束をしてやり取りしあすいように連絡先交換を希望する

 

 

連絡先交換をしたいことを相手に伝えて、自分から連絡先を教える

連絡先交換をしたい時に女性に「連絡先教えて!」なんて言ったら相手を警戒させてしまい断られてしまう。

 

連絡先交換を成功させたいなら、「連絡先交換をしたいんだけど、ダメかな?」と相手に連絡先交換をしたいという気持ちを正直に伝えた方がいい。

 

スマホ操作2

 

それプラス自分から連絡先を教えることも一緒に伝えた方が連絡先交換に応じてくれる可能性が高くなるのでオススメ!

 

女性から連絡先を送らせようとすると女性が不安に感じてしまう可能性もあるので、必ず男から送ること!

 

例文
もっと仲良くなりたいから連絡先交換をしたいんだけどいいかな?もしよかったら俺から連絡先を送ります。

 

という風に行ってあげると誠実さも伝わるだけじゃなく、女性は教えてもらった連絡先に返信するだけなので、不安も軽減するので、成功しやすいと言える。

 

 

ログインをする手間が大変だということを伝える

出会い系内でやり取りをするということは、毎回出会い系にログインをしてからじゃないと返信することが出来ないので、面倒に感じている人も多い。

 

なので、それを逆手に取り、「ログインするのはお互いに面倒だかられんらくさき交換をしてもっとスムーズにやり取りしませんか?」という風に持ちかけると女性も応じてくれやすいのでオススメ!

 

 

やり取りしづらくなることを伝える

お仕事が忙しい時期ってありますよね?そんな時に使えるのがこの方法!

 

このような時は忙しくなってログインをする時間があまりとれないことを正直に女性に伝えて、連絡先交換をしないことを伝えると教えてくれやすくなる。

 

このような場合は・・・
これから仕事が忙しい時期になって、なかなかログインする時間が取れない可能性があるので、もしよかったら連絡先交換してくれませんか?

 

という風に女性にお願いしてみると、教えてくれる可能性が高くなる。
でも先ほども言ったように、やり取りをし始めの時は、この方法は使えないので気をつけよう。

 

この方法を使う時の注意点は、この理由で連絡先交換をした場合は、しばらくは出会い系をログインしないこと!
この理由で連絡先交換したのに、頻繁にログインしていると「嘘をつかれた」を感じたり、嫌われる原因になるので、しばらくの間はあまりログインしないことをオススメする!

 

 

デートの約束をしてやり取りしやすいように連絡先交換を希望する

デートの約束を軽くしてから、連絡先交換を持ちかけると教えてくれる可能性が高くなる。

 

ある程度仲良くなってくるとお互い会ってみたいと感じてくるはず!
そんな時ってほとんどの人が「今度予定が合ったら会ってみたいね」みたいな話をすると思うので、

 

女性が乗り気であれば「会う時に連絡が取りやすいように連絡先交換しておかない?」という風に持ちかけてみよう。

 

会う時のために連絡先交換をするという流れで連絡先交換を持ちかけるので、女性も警戒しづらいので、すんなり教えてくれる人が多い。

 

ある程度やり取りを続けていて、仲良くなっているなら会う話も出て来ると思うから、その話の流れからから自然に連絡先交換の話に持って行くと上手く連絡先交換をすることが出来ると思うので、是非実践して見てほしいと思う。

 

 

断られないために注意すること

連絡先交換を断られる原因はいくつかある。
もしかしたら自分の行動が原因で断られている可能性もあるので、断られる原因はあらかじめ知っておくといいと思う。
原因を知っておけば、次に生かすことが出来ると思うので、是非チェックしておこう。

 

・すぐに連絡先交換を持ちかける
・ケチだと思われる言動をしている
・仲良くなっていない

 

すぐに連絡先交換を持ちかける

これは断られて当たり前だけど、こんなことをしているバカ男が多い!

 

女性は、警戒心が強いから、自分が信頼できると感じた人としか連絡先交換はしないので、やり取りしてすぐに連絡先交換を持ちかけると「チャラい」と思われ、連絡が途切れてしまう可能性があるのでやめた方がいいと思う。

 

焦って行動するよりも趣味の話など色々な話をしてお互いのことをある程度知ってから連絡先交換を持ちかけた方が成功しやすいので参考にしてみてほしいと思う。

 

 

ケチだと思われる言動をしている

女性からケチだと思われると連絡先交換をしてもらえない可能性があるので、ケチだと思われないように行動することをオススメする!

 

女性に連絡先交換を持ちかける時に

 

・ポイントが無くなるので連絡先交換しませんか?
・ポイントが勿体ないから連絡先教えて!

 

という風に話を持ちかける人がいると思うが、これだと間違いなく女性からケチだと思われるのでやめよう。

 

もしも本当にポイントが無くなるんだとしても、それを直接女性に伝えると「ケチな人」というイメージがついて好感度が下がってしまうので絶対に言わないように注意しよう。

 

 

仲良くなっていない

自分が連絡先交換をしたいからという理由だけで相手のことも考えずに連絡先交換を持ちかけると失敗に繋がる。

 

女性はやり取りをしていて楽しいと感じた人や信頼できる人に連絡先を教えるので、話がつまらない人とは連絡先交換はしてくれない。

 

話が盛り上がっていれば交換に応じてくれるが、話が盛り上がっていない状態では絶対に無理なので、このような状況で連絡先交換を持ちかけても失敗すると思っておこう。

 

 

まとめ

以上が連絡先交換を成功させる方法!

 

連絡先交換をしたいと思うのは誰でも同じだと思うけど、自分の気持ちだけを優先して行動してしまうと断られてしまうので、女性のことを優先に考えて連絡先交換を成功させていってほしいと思う。

 

連絡先交換を成功させるためには、10通以内に交換するのが目安になるので、その間にどれだけ自分を知ってもらえことが出来るか、信頼してもらえるかが重要なので、しっかり考えてやり取りを進めていこう。

 

また女性が不安に感じないように、自分から連絡先を送ることを伝えてあげると、女性も連絡先交換しやすくなるので、絶対に自分から送るようにしよう。

 

これらのことを注意しながら行動していけば、気になる女性と連絡先交換が出来ると思うので、これを参考に試してみてほしいと思う。

このページの先頭へ